不動産、物件情報 in軽井沢

不動産と物件情報の紹介サイトです。

軽井沢歴史探訪のすすめ

ちなみにアレクサンダー・クロフト・ショーが所有していた別荘は、旧軽井沢と呼ばれるエリアに現存します。

これは一度別の場所に移築されたのですが、ショーハウス復元委員会によって、元の場所に復元されています。

現在はショーハウス記念館となっており、邸宅の中を見学することができます。

入館料は無料です。

三笠ホテルも1970年にホテルとしての営業は終了しましたが、旧三笠ホテルとして国の重要文化財にまで指定されており、入館料は大人が400円、子供が200円です。

亀屋ホテルを前身とする万平ホテルは、現在も営業しており宿泊することができます。

この万平ホテルは佐藤万右衛門が始めた亀屋旅館から数えると、250年近くの歴史を誇るホテルということになります。

ジョン・レノンに愛されたホテルとしても知られていて、ジョン・レノンにゆかりのある展示品もあるようです。

このように、軽井沢の歴史について少し知ってみると、軽井沢の町を観光しながら、歴史探訪するという楽しみ方もできると思います。





« - »

軽井沢と長野オリンピック 別荘地としての発展