不動産、物件情報 in軽井沢

不動産と物件情報の紹介サイトです。

別荘購入時の参考として

軽井沢で物件を購入する場合は、その場で契約を交わし、最終的にお金を口座に振り込むというのが一般的です。参照:軽井沢不動産・物件おすすめサイト(xn--ihqtmz2i227ac5in62b.biz

一昔前でしたら、その場で一緒に銀行まで行ってということもあったかと思いますが、最近はインターネットバンキングもありますので、売買が成立したら、その場で支払いを済ませるという形になります。

大抵気に入った物件があった場合、手付金を入れておきます。

宅建業務上、本来は先にお金を預かるというのは違反行為になるのでNGなのですが、軽井沢等の別荘地の場合、購入を考えるお客が必ずしも、軽井沢に容易にアクセスできる範囲内にいるとは限りませんので、購入の意思があるということを担保する意味で、こういったことが日常的に行われているのです。

まず軽井沢で別荘を購入する場合は、予算をいくらまでかけられるか・・・、というところを考えなければなりません。一重にお金持ちと言っても、財産の規模にはそれぞれ差がありますから、莫大な財産があってお金に糸目を付けない、というのであれば、それでいいですが、なかなかそういえるだけの超大金持ちの方と言うのは一握りでしょう。予算を6000万以上で考えられるのであれば、軽井沢でもトップクラスの別荘を購入できると思います。

3000万円以内であれば、中軽井沢や千ヶ滝あたりがお勧めです。

ピンキリですが、比較的安く購入できる物件もたくさんあります。

千ヶ滝は軽井沢の中でも特に涼しいスポットですし、わりと静かな場所が多いだけでなく、あまり密集した別荘地でもないので、知人を呼んでパーティーを開くなどして騒いでも、周りからクレームが入ったりという心配もありませんし、作家の方が、都会の喧騒から離れて、執筆活動に励む拠点として、別荘を購入することも多いエリアです。





»

軽井沢と長野オリンピック